風俗嬢は魔女 / 魔法使いの様な風俗嬢とローションと私

風俗嬢は魔女

風俗嬢は魔女ホーム

魔法使いの様な風俗嬢とローションと私

風俗にはなぜか、毎月通っています。給料日を過ぎると、銀行には多少のお金があるので、それを毎月せっせと下ろして、自分へのご褒美と言い訳をして、そんな生活が何十年も続いています。
若い頃は体力・精力があるけどお金がないのでピンサロなど安い風俗ばかりで、それがある時から体力と精力が衰え、癒しとストレス発散、変な性癖を披露する為に通うようになっています。

デリハルは若い娘や人妻、限りなく素人っぽい女性が多く働いているので、最近は気にいっています。
あそこまで上手にローションを操る彼女たちは、現代の魔術師や魔法使いのようでもあります。
ローションを背中からお尻にかけられる瞬間が大好きで、思わず声を上げるほどです。
洗うのは毎回面倒なのに、なぜか病みつきで止める事ができません。
子供の頃の泥遊びの延長なのか分かりませんが、セックスをするよりローションで弄られる方が興奮をします。
私は結婚をする女性には、料理よりもローション上手な相手を求めるほどです。
熱いおしぼり、またはタオルで顔を覆い、ローションで好きなようにもてあそばれるのが大好きです。
もう歳なのか、積極的に自分から女性の体を触ったりはしません。
ただ、首から足の指先まで、ローションでビチャビチャになるのが、何よりのストレス発散です。

時間がなくなりお尻の割れ目をきちんと洗わないで帰ると、家に向かう車の中でお尻がすべるのです。
これでブレーキが踏めなくて事故を起こせば、笑い話になりません。

魔女な風俗嬢を探したい

すすきの風俗で新体験を!
疲れた自分の身体へのご褒美には風俗遊びがオススメ!
札幌・すすきの風俗で心も身体も癒される新発見を是非!
ヌキなび北海道
風俗情報ヌキなび北海道
URL:http://hokkaido.nukinavi.com/

はじめての風俗アルバイト デリヘルが呼べるホテル イースト駅前クリニック キャバるっく

Copyright ©風俗嬢は魔女All Rights Reserved.